おもちゃの戦友達:前線補給所 Das zweite


第2次世界大戦中のドイツ軍の装備・兵器などを中心としたアクションフィギュアとルーズパーツ
のオンライン専門SHOPとカスタムフィギュアのご紹介をするページです。

3R/Dragon in Dream/SOLDIER STORY/TOYS CITY/BATTLEGEAR TOYS/DAM TOYS/A.C.E
PLAYHOUSE/PAT-LIN/ZCWO(並行輸入品/アフターなし)/TTL TOYS/各社取扱い 
 2024年 6月16日 (日曜日)
1/6ジープ製作記録:1
(公開中)
 
1/6ジープ製作記録:2
(公開中)
1/6 II号戦車 B型
(公開中)
 
 特定商取引法による表示
(公開中)
 現在失われた画像も発掘中  公開中  公開中 公開中
FIRE STARTER 製品 
(公開中)
 BATTLEGEAR TOYSお取寄せ
(現在休止中)
 おもちゃの戦友達:謹製品
(工事中)
2019:1/6 II号戦車 B型
(公開し始めました)
 
 公開中   公開中   鋭意工事中  9月 25日 更新
 WWII GERMAN Sdkfz 251/22 ausf D
w/75mm Pak40 "PAK WAGEN"

/

WWII ドイツ軍対戦車砲 改修第1ページ
WWIIドイツ軍対戦車砲 改修第2ページ
脱線商店のこまごま工作室(ドラム缶編)

 オレにしゃべらせ!
孤独な管理人が場末の飲み屋でグズグズとクダを巻いているような、グチや独り言です…文章によってはどなたかのご気分を害したり、感情を逆なでする
可能性のある表現も含まれますこともございましょうが、決して悪意はございません、それもいとわない方はどうぞ、ひと時を共有いたしましょう。
ロシアはウクライナから全面撤退せよ、そして戦争犯罪を弁済せよ。





サーチライトに挑むせっかちでしょ…
先日やっと8.8㎝砲弾関係を終えたところですし、まだ徹甲弾の完成は見ていないにも関わらず
もはや次のお題に入れ込んでいます。
次のお題はドイツ軍60㎝探照灯・・そうサーチライトです。8.8㎝高射砲とコンビを組んで夜間迎撃の要ですな。
攻撃兵器ではないので、結構な数が戦後も残っているようで、ネットではサクサクと画像が拾えます。
しかし決定的な図面とかはないので、写真からおおよその寸法を割り出すという超アナログです。

きっと一所懸命に探せばこのような照明類の詳しい本もあろうかと思いますが、〇万円もしたら買えませんし
そんな原価は回収できませんからね…
さてこのようなモノはどのように作ろうか…寸胴の芯を作って周りの補器類を事後に接着する方式にしないと
とっても大変そう…
また当初は中華製の高輝度LED懐中電灯を仕込んで発光させるつもりでしたが…いくら発熱は少ないとはいいながら
やっぱり高輝度のものは発熱しますので、夢に入る前に…完成品がゆがみ始め…溶けて…発煙して最後は発火!
そんな夢を見ましたので、発光ギミックはとりあえず却下!
でもまだ夢は完全には消し去ってはいない…

まぁそんなに遠くまで照らしても仕方ないので、前から見たときに『うん、光ってるね』くらいなら
そんなに熱は持つまいから…そうだ!中にアルミホイルでも貼っておけば少しはましかも
光らせるとなると、電池が必要になり裏蓋を開閉式にするか?…あるいは実物のような発電機も作って
電池箱にするかですけど…ケーブルも実物同様の細さにできるかどうか…
あぁあれこれ思案するのは楽しいなぁ…実際にやるのはむつかしいけど…老人の頭の体操には最適かもね?

 DID社 新製品発表 ↓
D80177 1/6 WWII German LAH Division Heer Flammenwerfer Gefreiter – Joerg

ドイツ軍の火炎放射器操作手さんでした。サイドアームとしてMP40も付属します。

ご予約注文価格= 27880円(税込み)

↓ せっかちなもので、もはや次のモノに手を出しました…ドイツ軍の60㎝探照灯ですな。
ネットで画像を拾ってきて…独断で決めつけながらやっておりますので資料性は皆無です。
それから中華の高輝度LEDを入れるつもりでしたが、夢でレジンの完成品がゆがんで溶けて発火するのを
見ましたので『やめておこうかな…』と思い始めています。
でも発光するものは光らせたいですよね~何か安全なものはないかな…

↓ 榴弾の方にマーキングをデカールで入れましたよ。薬莢にも入っていますね
でも徹甲弾の方は黒字に赤い文字なので、そのままでは文字が見えんのです(透けるから)
一旦白文字を入れてから赤文字を入れようかと思いますが、ぴったりと合わすのがむつかしそうですよね。

↓ ヤフオクの出品画像…目を引くためにジオラマの上での撮影

↓ 価格を抑えるため砲弾はダミーのものを入れ込んでいます

↓ 別売り予定の徹甲弾と榴弾のマーキングデカールを製作中です



新製品のご予約注文やお問い合わせは、以下のアドレス宛に宜しくお願い致します
omotya_no_senyu@yahoo.co.jp

Si vis pacem, para bellum
汝平和を欲さば、戦への備えをせよ


オレにしゃべらせ! 第3145話/2024/ 6/16/ AM 6:55)Vielen Dank !

PRE-ORDER ITEMS

お願い:近日、為替が急激に変動しています
本商品の入荷時にさらに円安が進んでいた場合、調整分をあわせてご請求する可能性がございます。
もちろん逆の場合もございます
予めご了解のうえでご注文をお願いします。

  新品ボックスセットでも海外からの輸入製品のため外装や商品ボックスには小傷やスレ、角つぶれなどが
必ずと言っていいほどございます。本件必ずご了解の上でご注文下さいますようにお願い致します
ボックスの状態への苦情・返品・交換にはご対応致しませんので宜しくお願い致します
 

COPYRIGHT 2003-2024 STUDIO2001 & SHIN All Right Reserved.
画像やコピーの無断転載・複製はお断りいたします